《午前5枠/午後1枠空き有(8/18時点)》【自由研究におススメ!】8/21 新宿区中央図書館にてワークショップ『水滴顕微鏡』開催!

~travelling museum~博物倶楽部の人気企画『水滴顕微鏡』を行います!

新宿区立中央図書館はご存じでしょうか?

新宿区・西早稲田にある新宿区立中央図書館は、旧戸山中学校の校舎を利用した、

どなたでも入れる図書館です。

校庭部分は有機野菜の畑とクローバー広場が整備され、

図書館と地域住民の協働により、

地域コミュニティの場「そらとだいちの図書館」として

月に数回、日曜日に一般開放しています。


博物倶楽部は

新宿中央図書館と「そらとだいちの図書館」とコラボレーションして、

さまざまなイベントを企画する予定です!


今回ははじめての取り組みとして、8月21日(日)に

夏休みの自由研究にもぴったりの『水滴顕微鏡』の企画を行います。

★水滴顕微鏡とは★

水が持っている性質を利用して

高性能の単レンズ式顕微鏡を作ってみようというプログラムです。

顕微鏡は高価なものが多いですが身の回りの簡単な材料で顕微鏡が作れてしまうのです!

私たちの身の回りの物を拡大して観察してみましょう!

夏休みの自由研究にもおススメです!


★ワークショップ詳細★

身の回りにある素材で顕微鏡を作ります。

図書館の敷地で観られる生きものを探して、観察してみましょう。

観察したものを図書館で調べてみましょう。

【日時】

 8月21日(日)

 1回目:12:00-14:00

 2回目:15:00-17:00  

 ※事前予約制 各定員8人/所要時間:2時間程度を予定

【対象】

 小学校高学年(小学校4年生~6年生)

【参加費用】

 500円

 ※当日、会場でのお支払いとなります。

【当日の準備】

筆記用具持参、帽子・長袖・長ズボン着用(広場で植物を観察します)

スマホでPeatixのチケットを表示、または受付メールをプリントしたものをご用意下さい。

【会場】

 新宿区立中央図書館 4階会議室

[所在地]

 〒169-0072東京都新宿区大久保3丁目1-1 

[アクセス]

東京メトロ副都心線西早稲田駅3番出口より徒歩3分
東京メトロ副都心線東新宿駅B1出口より徒歩10分
東京メトロ東西線高田馬場駅5番出口より徒歩18分
西武新宿線高田馬場駅西武戸山口より徒歩18分
JR新大久保駅より徒歩15分
JR高田馬場駅戸山口より徒歩18分

https://goo.gl/maps/F75sKcTvTXZ7bdnZA

 
★お申込はこちらから↓★

peatix応募フォームURL:http://hakubutsuclub0821suiteki/peatix.com

※応募は7月31日正午より受付、先着順となります。

※1回目用・2回目用のチケットがあります。開催時刻にご注意の上お申し込みください。

※新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い

 参加当日、検温と健康観察をお願いします。体調不良の場合は参加をキャンセルしてください。

屋内ではマスクを着用し、手洗い手指消毒を行ってください。(理由があってマスクを着用できない場合はお申し出ください。)

スタッフは検温と健康観察の上で参加可否を決定し、換気・消毒を実施いたします。

【出展情報】2018/12/22  三菱みなとみらい技術館

2018年最後のイベントです!来週末は横浜の三菱みなとみらい技術館で新たな人気企画「5角形の動物のふしぎ」を実施します(^^)

今年蒲郡の生命の海科学館さんと開発して以来、あちこちで好評を博している棘皮動物を主役にしたワークショップです。まだの方は是非この機会に!

○ 5角形の動物のふしぎ

12/22(土)

 ①11:00-12:00 ②13:30-14:30 ③15:00-16:00

定員:各回12名(1階にて整理券配布)

対象:小学生以上

【出展情報】2018/12/8  三番瀬ワークショップまつり in 行徳公民館

次の出番は初めて開催されるイベント「三番瀬ワークショップまつり」です。

NPO法人三番瀬環境市民センターさんが中心となって運営する、干潟や海をテーマにしたさまざまなプログラムが一堂に会したイベントですが、参加している館や団体がスゴい!!自然史博物館が好きな方なら耳にしたことはあるのではないかという有名どころが集結し、海にまつわる多彩な企画を実施します。小学生がメインターゲットになっていますが、恐らく大人もものすごく楽しめるものではないかと!

博物倶楽部で今回ご用意するのは、9月に蒲郡生命の海科学館さんのご協力で実施した「5角形の動物のふしぎ」です。ヒトデをはじめとした棘皮動物の体の作りを、切り紙と簡単な工作で学んでいきます。神保町WKでもひっそり実施はしていましたが、メインで開催するのは関東初となりますので、お近くの方はどうぞお見逃しなく^^

なおイベントとしては順次受付の企画もありますが、当方は整理券制で12名ずつ5回の実施となりますのでご注意くださいませ。

○ 三番瀬ワークショップまつり

日時:12/8(土)イベント全体では12:30~16:00

会場:行徳公民館

   http://www.city.ichikawa.lg.jp/edu12/1411000004.html

企画:5角形の動物のふしぎ

時間割:12:40-13:10/13:20-13:50/14:00-14:30/14:40-15:10/15:20-15:50

定員:各回12名(整理券制)

【出展情報】2018/11/23 LIXILリフォームショップハウセット 押上店

来週はサイエンスアゴラですが11月にはもう一丁ワークショップを行います!今回は博物館や科学イベントとはまたひと味違った会場で新ネタを。

スカイツリーのふもと押上にあるLIXILリフォームショップハウセット押上店は、普段はリフォームなどの相談を受けているお店ですが、もの作りなどのワークショップを定期的に開催しています。今回初めて私たち博物倶楽部にもお声がけいただき、出展することに。

天井が高く、また階段などもあるということで、これまで温めていた「飛ぶ種」を実施してみようということになりました。3種類の飛ぶ種のモデルを作り、会場で飛ばしてみましょう!なお、今回は初めての実施ですのでお試しということで100円でご参加いただけます。

事前申込制です。お申込み、お問い合わせはハウセットさんに直接ご連絡ください!

・LIXILリフォームショップハウセット 押上店

・11/23(祝)各回10名様まで

①11:00 – 12:00

②13:00 – 14:00

③15:00 – 16:00

・参加費:100円 (要予約)

・対象:小学生以上

・ご予約は、電話(0120-900-743)またはHPよりお願い致します。

【出展情報/おとなイベント】2018/11/11 10:30~12:00 サイエンスアゴラ

今年の博物倶楽部は秋もイベント目白押しです!まずはサイエンスアゴラ!

2年ぶり3度目の参加です(^^)これまではべたっと2日間整理券で同じワークショップを続けていましたが、今年は共創テーブルという会場で、11日の10:30から12:00の1時間半で1セットのプログラムを行います。

新企画「科学の基礎をめぐる3つの旅」です!

この企画は「基礎」ということばをキーワードに、私たちの生活を支える科学の手法や考え方がどのようなものなのかを体験する3つのワークショップを続けて行うものです。

具体的には以下のプログラムを実施します。

第1の旅「FAXの仕組み」10:30~11:00

紙に書かれた絵の情報を、遠くにいる人に伝えるため、どうやって絵を情報に変換するか?データ通信で使う情報変換の仕組みを体感します。

第2の旅「ハクブツムシ」11:00~11:30

架空の生物模型ハクブツムシのスケッチをとり、特徴を拾い出すことからスタートし、目の前の標本について、参加者同士で議論しながら考えていきます。

第3の旅「発電エネルギーを比較しよう」11:30~12:00

代表的な発電用エネルギーのパラメーターを揃えて比較することで、それぞれの強み・弱みを比較し、私たちの重要な社会基盤である電気を作る技術について議論して行きます。

全く別のプログラムを体験してもらいながら、最終的に1つのキーワードに結びつけて大きなテーマを考えるという企画は、私たちにとっても初めてでチャレンジングなものではありますが、参加されるみなさんと共に魅力的な学びが作れればと思っています。

定員は12名、受付は10:00からですのでご希望の方はお早めに!

なお中学生以上対象の「おとなイベント」ですので、ポイントカードをお持ちの方にはポイントがつきます(^^)

是非ご来場ください!

○ 科学の基礎をめぐる3つの旅

11/11(日)10:00より受付開始

サイエンスアゴラ会場 4階共創テーブル2\

【出展情報】2018/9/17 蒲郡市生命の海科学館

イベント続きでなかなか報告の方が追いつきませんが、引き続き9月のイベント告知です(^^)ありがたいことに昨年のきしわださんに続き、今年も首都圏外の博物館さんにご協力いただいたワークショップを実施することになりました。

蒲郡市生命の海科学館さんのご協力により、今回ご用意したのは「5角形の動物のふしぎ」という企画です!実は神保町ヴンダーカンマーで大人向けにはプレオープンしていたのですが、本格的な実施は今回が初めて&もちろん愛知県内でのワークショップの開催も初めてでございます(^-^)v

もう題名を聞けばわかる人には一発だとは思いますが、棘皮動物を主人公にしたプログラムです。ヒトデを作りながら、彼らのグループがどんな身体の特徴を持っているのかご紹介していきます。

大人向けにはもう少しおまけの内容も(^皿^)

どうぞお楽しみに!

○ 5角形の動物のふしぎ

・開催時間:11時~12時、14時~15時の2回(開催時間の45分前に整理券配布)

・定員:20名

・参加費:200円

・対象:小学生以上

・Webサイト: http://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/show-workshop.html

追加募集します!9/24まで!【告知/U35向け】2018/9/29博物倶楽部新メンバー募集説明会

※残席がありますので9/24(月)まで追加募集します!!

昨年に引き続き9月末に新メンバー募集の説明会を開催いたします!どうぞ奮ってご参加ください(^^)

前回は「学生向け」を銘打っていたのですが、「いま社会人なんですが……?」というお問い合わせが少なからずあったこともあり、今回は【35歳以下向け】という形で募集をしたいと思います!

博物倶楽部ではさまざまな実験・観察ワークショップを行っており、実施はもちろん、プログラムの作成や運営までいろいろな角度から経験できます。

一緒に科学コミュニケーションの現場を作り上げていきましょう!

○ ~travelling museum~博物倶楽部 新メンバー募集説明会2018

・日時:9/29(土)14:00~17:00(13:45受付開始)

・会場:堀留町区民館 和室 5号室和室

http://www.nihonbashi5-chuo.tokyo.jp/horidome/horidome.html

・対象:実験・観察ワークショップにご関心のある学生や社会人のみなさん(35歳以下)

・定員:15名

・プログラム(予定):博物倶楽部の概要説明、ワークショップ体験(2プログラム)、意見交換、(終了後希望者にて懇親会)

○ 申込方法

以下の項目をご記入の上、 hcorientation2018★gmail.com 宛(★は@に置き換え)に、9/24(月)9/21(金)までにメールでお申し込みください。

・氏名

・年齢/性別

・ご連絡用メールアドレス

・博物倶楽部にご関心を持っていただいた理由

・懇親会への参加のご希望

わからないことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

【出展情報】2018/8/5  三菱みなとみらい技術館

今年はありがたいことに連続で依頼をいただいており、今週末は横浜の三菱みなとみらい技術館で高学年以上向けの企画を実施します!
2年前にアゴラで実施して以来久々の「意外なデンプンの世界」です。理科の実験の定番、ヨウ素デンプン反応が意外なものでも起こってしまうこの企画、前回は中学生以上でしたが、今回は小5以上。もちろん大人も参加できますよ!
お楽しみに!

「意外なデンプンの世界」 
200円 先着順
8/5(日)
①11:00-12:00 
②13:30-14:30
③15:00-16:00
定員:各回12名(1階にて整理券配布)
対象:小学5年生以上
講師:travelling museum 博物倶楽部

【出展情報】2018/7/29  渋谷区ふれあい植物センター

明日は神保町WKでの「おとなイベント」&毎年参加している戸田市のサイエンス・フェスティバルですが、大変ありがたいことに今年は多くの場所に呼んでいただいており、来週もワークショップを行います!

先日は「電子ほたる」を実施した渋谷区ふれあい植物センターさんで、今度は水滴顕微鏡です!今回も事前申込みが必要ですのでご注意を。

○ 水滴顕微鏡で植物を見よう

7月29日(日)

(1) 13:00~14:00  (2)14:30~15:30(各10名)

小学4年生~

参加費200円

http://www.botanical-fureai.com/board.html

折角植物園さんでの開催なので、今回は作った顕微鏡で植物を見て見たいと考えています^^おとなイベントではないのでポイントはつけられませんが、大人の方も是非どうぞ!

【出展情報/おとなイベント】2018/7/21-22  第4回神保町ヴンダーカンマー

昨年に引続き今年も神保町ヴンダーカンマーでワークショップを実施します!今年は神保町WKの開始が1週間早まって7月14日からなので、私たちのイベントも前倒しになって7月21日(土)と22日(日)の2日間。博物ふぇすてぃばる!の裏番組になりますので、科学技術館にお越しの方はもしよろしければ足をもう一歩伸ばしていただければ^^


博物倶楽部では今回の神保町WKから新たに、「おとなイベント」という企画がスタートします!「おとなイベント」にご参加いただいた方には、ポイントを貯めると特典としてツク之助さんまたはカンブリ屋さんデザインのオリジナル缶バッヂをプレゼントいたします!


【おとなイベントの仕組み】
● 「おとなイベント」と銘打たれたイベントにお越しいただいた方には、博物倶楽部のポイントカードをお作りいたします。来ていただいた日に参加されたプログラム1つにつき1ポイントおつけします。
Ex.1) 7月21日に「電子ほたる」と「水滴顕微鏡」に参加したAさん→ 2ポイントゲット!
Ex.2)7月21日に「電子ほたる」に参加し、7月22日にも「電子ほたる」に参加したBさん → 2ポイントゲット!
● ポイントカードを作成いただいた際に1つ、10ポイント貯めていただくごとにオリジナル缶バッヂを1つプレゼントいたします!
● 対象は中学生以上です。小学生以下のお子さんはご参加いただけません。
● 「おとなイベント」と表示していないイベントではポイントをおつけすることはできませんので、ご注意ください。

ポイントカードは博物倶楽部のロゴやチラシをデザインしていただいている関啓子さんに今回もお願いしています^^
また特典の缶バッヂはフトアゴヒゲトカゲのキャラクターでお馴染みのツク之助さんと、アノマロカリスはじめカンブリア紀の生き物グッズのカンブリ屋さんにそれぞれオリジナルで作っていただきました!
いずれも可愛らしいものになっていますので、是非ご参加いただければ!

さて特典のお話が多くなってしまいましたが、今回もさまざまなワークショップを準備しています!昨年は5つのプログラムをご用意してアラカルトでお出ししていましたが、今回はきしわだ自然資料館さんのご協力で作られた「折り紙モササウルス」や、現在鋭意制作中の新作も併せて、より多くのプログラムをご用意する予定です。
もちろん毎年ヴンダーカンマーで人気のある水滴顕微鏡も健在です!
ご用意するプログラムについては、ちょこちょこtwitterで情報をアップしていきます。

乞うご期待!


○ 博物倶楽部おとなイベント
7月21日(土)~22日(日)
10:00~18:00
中学生以上
参加費:1つのプログラムにつき200円
https://jimbochowunder.tumblr.com